映画【MISTY】感想

WOWOW
スポンサーリンク

●こんなお話

 森の中で起こった殺人事件をいろんな人が語る話。

●感想

 篠田昇さんのきらびやかな映像と天海祐希さんの美しさなどは目を見張るものがあって綺麗でした。

 お話の方は正直退屈でした。メインの3人が出会って殺人事件が起こって、各キャラクターがそれぞれの目撃情報を語ってそれがどれも食い違うのを映像で見せるという。ただその証言が垂れ流しのため、どうしてそういう証言になったのかどれが真実でどれが嘘なのか、などの掘り下げが一切ないため。ただただ映像が流れていくだけの印象でした。

 そして全編にわたって濡れ場やレイプシーンがありますが、それも中途半端なもので何度も繰り返されるので妖艶さとか美しさ、エロさなどは一切ないのも退屈に感じる要因の1つでした。

 やっぱりどうしても同じ原作を扱った【羅生門】と比較してしまう映画でモチーフが圧倒的に不利な映画でもありました。

鑑賞日:2020/04/22 WOWOW

監督三枝健起 
脚本井上由美子 
原作芥川龍之介
出演天海祐希 
豊川悦司 
金城武 
小西杏奈 
小日向文世 
六平直政 
篠井英介 
根岸季衣 
タイトルとURLをコピーしました