映画【ミッドナイト・ラン】感想

Amazonプライム

●こんなお話

 元警官のバウンティハンターと彼に捕まったマフィアの金を横領した男が追っ手を振り切りながらアメリカ横断する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 主人公2人のバディものとしての面白さが一級品で彼らのやり取りを見ているだけでニコニコしてしまう楽しさでした。主人公以外にも彼らを追いかけるFBIとか主人公と同業のバウンティハンターとかも面白くて、良い感じのところで邪魔してくれたり味方になってくれたりと全く飽きないストーリーでした。 

 主人公が別れた奥さんと娘に会いに行ってお金を借りにいくくだりも短いながらも印象的で説明的ではないのに主人公の家族に対する気持ちがわかる名シーンだったと思います。 

 賞金首を守りながら逃がさないようにしながらの騙しあいの面白さもよくて飛行機恐怖症のくだりも笑えました。ヘリから攻撃されカーチェイスもあり濁流に流されアクション映画としての楽しさもあってよかったです。 

 娯楽映画の面白さが詰まった作品だと思いました。 

☆☆☆☆☆

鑑賞日: 2017/11/30  Amazonプライム・ビデオ

監督マーティン・ブレスト 
脚本ジョージ・ギャロ 
出演ロバート・デ・ニーロ 
チャールズ・グローディン 
ヤフェット・コットー 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました