映画【少年メリケンサック】感想

DVDorBD

●こんなお話

 新人ミュージシャンを発掘しようと、ネットで見つけたバンドを探したら実はオジサンたちで、退くにひけずにライブ活動を始める話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 クドカンさんらしいギャグいっぱいの映画でハマれば面白いと思いますが、ハマらないと辛かったです。序盤の主人公がバンドを探すけど、思ってた人たちと違うというメンバーの紹介のシークエンスが結構長いこと描かれて、そこからやっと全国ライブの旅が始まりますが。その間のドタバタがだいぶ辛かったです。
 そのため、バンドのメンバーの過去の軋轢が描かれても、そこまで感情移入できずどうでもいい人たちに思えて冷たい視線を送ってしまいました。
 ただただ騒がしいだけで車での移動の会話なんかもなかなかの退屈さでした。

 全国を旅して、最初は仲の悪かった主人公たちが過去を知ったりして絆が深まっていくというロードムービーとしての面白さがが個人的には感じられない映画でした。

☆☆

鑑賞日: 2009/08/19 DVD  2015/01/21 Hulu

監督宮藤官九郎 
脚本宮藤官九郎 
出演宮崎あおい 
ユースケ・サンタマリア 
勝地涼 
ピエール瀧 
田辺誠一 
哀川翔 
烏丸せつこ 
中村敦夫 
犬塚弘 
遠藤ミチロウ 
佐藤浩市 
木村祐一 
田口トモロヲ 
三宅弘城 
0
タイトルとURLをコピーしました