映画【カンフー・パンダ3】感想

スポンサーリンク

●こんなお話

 故郷のパンダ村があるってんで、主人公がそこに向かったり、中国のマスターたちから気を奪って大暴れに対抗する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 映像の綺麗さはさすがのアニメーションでそれにカンフー映画としてのダイナミックなアクションシーンはお見事の映画でした。実の父親と育ての親の父さんズの活躍なんかも面白かったです。

 けど傑作だった前2作に比べて、出てくる場所はほとんどパンダ村だけというスケールの小ささだし、追ってくる強大な敵に全くカンフーができないパンダたちで対抗するというカタルシスはあまりなくて、ただの大騒ぎをして結局勝っちゃうという展開は楽しいけど、ただ楽しいだけで総合的な満足さは感じられなかったです。気孔を教えるという名目でパンダ村に誘い出したお父さんだけど、なかなか気孔を教えてくれないのには理由があって…。という流れも新鮮さは特になかったです。

 ジャック・ブラックやアンジェリーナ・ジョリーにジャッキー・チェンにダスティン・ホフマンにセス・ローゲンにブライアン・クランストンにJ・Kシモンズにルーシー・リューにと豪華な声優陣の声を楽しめるシリーズでもありました。

☆☆☆

鑑賞日: 2016/08/20 NETFLIX

監督ジェニファー・ユー・ネルソン 
アレッサンドロ・カルローニ 
脚本ジョナサン・エイベル 
グレン・バーガー 
出演(声)ジャック・ブラック 
ダスティン・ホフマン 
アンジェリーナ・ジョリー 
ルーシー・リュー 
ジャッキー・チェン 
セス・ローゲン 
J・K・シモンズ 
ケイト・ハドソン 
ブライアン・クランストン 

コメント

タイトルとURLをコピーしました