映画【温泉こんにゃく芸者】感想

KonjacDVDorBlu-ray
スポンサーリンク

●こんなお話

 温泉芸者のお色気サービスやら絶倫男とのセックス三番勝負の話。

●感想

 発明家のお父ちゃんが、何故か「こんにゃく風呂」なるものを必死に発明する姿が笑えます。こんにゃく芋を買いあさり、大量のこんにゃくを造るのに突き進む姿が最高です。そして、何故かそのうちの1人は神主の姿になるという。やっとの思いで、「こんにゃく風呂」が完成すると。
 裸のまま直立し、なぜか万国旗を掲揚して万感の涙を流す男達……。腹抱えて、爆笑してしまいました。

 後半は、主人公の芸者を巡る「セックス三本勝負」。クライマックスで、観客が見つめる中、ベッドシーンが始まるという。
 そして、お互い負けないようにからみあい。襖が開いて、出てきてくる男。倒れこんで、絶命…。勝ったのは、女性。

 何なんだ、この競技と。素晴らしい世界で、映画はエンタテイメントとするなら、これほどはじけたエンタテイメントはないと思いました。小難しいことを考えず、面白ければそれでいい。と爆笑必至の作品でよかったです。

☆☆☆☆

鑑賞日:2011/04/13 DVD

監督中島貞夫 
脚本掛札昌裕 
金子武郎 
中島貞夫 
出演女屋実和子 
安城由貴 
松井康子 
榊浩子 
片山由美子 
英美枝 
高木恵子 
葵三津子 
川村依久子 
桜京美 
殿山泰司 
小池朝雄 
タイトルとURLをコピーしました