映画【インシディアス 第2章】感想

DVDorBD

●こんなお話

 1作目の事件の直後、幽霊の世界から戻ってきた主人公のお父さんの様子が変だし、相変わらずポルターガイスト現象が起きたり、幽霊がふらふら歩いているので原因を探っていく話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 相変わらずのアメリカンなホラーとしてよくできていてショッカーによるビックリさせる手法はお家芸となっていました。そりゃそんな所から急に爆音で登場されたら驚くよ、という怖い登場の仕方をする幽霊たち。
 またもや引っ越した先で恐怖体験アンビリバボーな出来事に襲われるファミリー。何回お化けに追いかけられてんだと思ってしまうくらいの怪奇現象の連続です。

 主人公の様子がおかしいと霊媒師やゴーストバスターズが幽霊のアドバイスをもとに病院にいったりして、そこで殺人鬼の幽霊が主人公に憑いてる事を知る。
 この殺人鬼の幽霊のアタックや幽霊の世界にいってしまった主人公が家族を助けようと奮闘したり。前作の恐怖描写が実はこっちで繋がっていたという伏線の回収っぷりは面白かったです。

 殺人鬼のお母さんがとんでもない人で彼女も厚化粧で襲ってきます。相変わらず、お化けが普通にぶん殴ってきたりして、バーリトゥードっぷりが凄くて、ちょっと笑いそうになります。今回はお化け同士で殴り合いの喧嘩が起こってました。
 現実世界でおかしくなった主人公から逃げるのと幽霊の世界で殺人鬼の幽霊と対立する流れも面白く見ることができました。

 1作目の完全なる続編でそんなに1作目の説明がないので、忘れた状態で見ると結構わかりにくくなってしまう映画でしたが、安定のお化け屋敷映画で面白かったです。

☆☆☆

鑑賞日:2014/08/09 Blu-ray

監督ジェームズ・ワン 
脚本リー・ワネル
出演パトリック・ウィルソン 
ローズ・バーン 
タイ・シンプキンス 
リン・シェイ 
リー・ワネル 
0
タイトルとURLをコピーしました