映画【昼顔】感想

Amazonプライム

●こんなお話

 みんながみんな不倫している人たちの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 冒頭でドラマの終結なのか主人公たちが声を交わすことも会うことも禁じられるらしいテロップが流れて、主人公が1人で海辺の街に暮らし始めるけれど、速攻で不倫相手だった主人公と再会して、冒頭の取り決めをさっそく破っちゃって、ホタルの生育する川での逢瀬を始めて。 

 この序盤の展開とかは2人のワクワクとかが伝わってきて楽しいスタートでした。そしてこれまた速攻で奥さんに主人公たちが会っていることがバレて怒られますが、そりゃ当然奥さんの気持ちがわかって、会っちゃいけないって言われているのに会っちゃう主人公たち。 
 主人公が働く食堂での人たちのとのエピソードも「小さい街だから噂がすぐ広がる」ということで不倫していたと判明したら、すぐにみんなの態度が変わるという。そんなにみんな不倫は絶対許さないという考えが驚きでした。そこまで他人の人生が気になるのかという。 

 幸せな主人公たちだけど、お互い疑惑があってそれを克服して、やっとこさ幸せになれると思いきや…。後半の奥さんが幽霊みたいになっちゃうのが面白かったです。この最後のほうの展開が主人公がずっと落ち込んで泣いてるだけなので、ちょっとくどく感じてしまいました。 

 とはいえ、役作りなのか痩せた上戸彩さんが幸薄そうな感じがハマっていてよかったのと斉藤工さんの車の中で覚悟を決める表情が素晴らしい映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2018/09/10 Amazonプライムビデオ

監督西谷弘 
脚本井上由美子
出演上戸彩 
斎藤工 
伊藤歩 
平山浩行 
黒沢あすか 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました