映画【ヒアアフター】感想

Hereafter U-NEXT

●こんなお話

 臨死体験をしたり大切な人を亡くした人、死者の声を聴くことができる霊能者が交わる話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 冒頭、東南アジアのリゾート地での大津波からイーストウッド作品らしくないスペクタクルなシーンでしかも激しく本当に息苦しくなる恐怖があるツカミで凄かったです。

 その津波で溺れて臨死体験をしたフランス人ジャーナリスト、イギリスで双子の兄を亡くした少年、かつて霊能者として売り出して今は霊能力を活かす仕事はやめて静かに暮らすアメリカの青年の3人の主人公が死について考えていく。

 各キャラクターがそれぞれ喪失があり傷ついているけれど、しだいに交錯して全員が映画が終わった後の人生が少し前向きになってるのではないかと暖かい気持ちになれました。

 大きなうごきやわかりやすい展開などはなく、あくまで静かに淡々と描かれるので好みがわかれるかもしれないですが。イーストウッド作品らしい明るいところと暗いとところがはっきりした映像に静かな音楽と抑制したお芝居。そしてスピリチュアルな内容ですが、人間賛美で静かな感動が受けられる大人の1作だと思いました。

☆☆☆

鑑賞日:2021/01/25 U-NEXT

監督クリント・イーストウッド 
脚本ピーター・モーガン 
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ 
フランク・マーシャル 
出演マット・デイモン 
セシル・ドゥ・フランス 
フランキー・マクラレン 
ジョージ・マクラレン 
ジェイ・モーア 
ブライス・ダラス・ハワード 
0
タイトルとURLをコピーしました