映画【ハッピーエンド(2008)】感想

DVDorBD

●こんなお話

 映画オタクな女の子の主人公。映画好きだけどラブコメだけが大嫌いだけど自分自身がラブコメみたいな恋愛に戸惑っていく話。

●感想

 さばさばした性格でレンタル屋さんに行くのが日課の主人公。レンタル店の店長とはオススメの映画を言い合ったりして何でも言い合える仲。
 図書館でイケメンさんと1つの本を同時に手にしてしまうというラブコメみたいなことになってデートしたりし始めて、店長と相談しつつラブコメを研究していきながらイケメンさんと上手くいくのかどうか。
 メガネを外してコンタクトにしたり、主人公を応援する友だちのほうが実は……みたいなラブコメの王道をあえて行っているのが面白いです。クライマックスはやっぱり走って好きな人のもとへダッシュしたり。

 映像も可愛らしくて見てるだけで面白いしキャラクターも面白くて90分飽きずに見られるラブコメファンタジーでした。

☆☆☆

鑑賞日:2014/07/15 DVD

監督山田篤宏 
脚本山田篤宏 
出演菜葉菜 
長谷川朝晴 
河合龍之介 
中村麻美 
広田レオナ
0
タイトルとURLをコピーしました