映画【gift】感想

DVDorBlu-ray

●こんなお話

 孤独な金持ちとキャバクラ嬢が出会って、金持ちの娘にあるプレゼントを届けるために車で旅する話。

●感想

 偏屈で孤独な会社社長とホストに騙されただかで借金まみれのキャバ嬢がひょんなことから出会う。このひょんなことな出会いから、ちょっと無理やりで笑いそうになってしまいそうになりました。ヒロインが主人公のカバンからお金を盗もうとして見つかるというくだり。自分のお金を盗もうとした相手に破格のバイトを持ちかけて2人で旅を始める。社長の娘にプレゼントを渡すため。
 社長の思い出の場所でありそうな神社や映画館へと足を運んでいきますが、ふらふら動くカメラワークだったり、仲の悪い2人が打ち解けあっていく様子がほとんどわからなかったのがきつかったです。

 ヒロインに付きまとうカタキ役として役割のホストなんか、金をせびろうとして主人公たちに付きまといますが。一体何個発信機tっていうものをつけてるのかと笑いそうになりました。発信機って一体なんだろうと疑問でした。
 微妙に動き回るカメラも話が落ち着いてるのに見ていて落ち着かないのも個人的に好みではありませんでした。

 とはいえ、ヒロインのクライマックスでの感情の爆発なんかは凄くてよかったです。

☆☆

鑑賞日: 2015/01/22 DVD

監督宮岡太郎 
脚本中村由加里 
出演遠藤憲一 
松井玲奈 
柿澤勇人 
石井貴就 
佐伯新 
西丸優子 
阿南敦子 
タイトルとURLをコピーしました