映画【ゲット スマート】感想

Get Smart Netflix

●こんなお話

 諜報機関が核兵器爆破を阻止するために大暴れする話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 スパイものにコメデイを融合した内容で、主人公が空気を読まずに無茶をして周りが困るという構図にアクションはしっかりと見せ場を作ってド迫力というのが楽しい100分間でした。キャストも豪華でスティーブ・カレルのコメデイっぷりは最高だし、アン・ハサウェイも美人さんだし。ベテランのテレンス・スタンプにアラン・ラーキン、ジェームズ・カーンとちょこっとビル・マーレイとみんなが出てくるだけでニコニコしてしまう映画でした。

 スパイ映画にコメデイというよくある構図の作品なので既視感はあって新鮮さとかはないですが、予定調和的なその場その場で面白いことが起こって笑える、というのが楽しかったです。スパイ施設やアクションシーンなどに全く安っぽさを感じずに派手なのも手を抜いていない感が伝わってきて好感の持てる作品でした。

 主人公の組織に内通者がいるということでクライマックスで真相が明らかになりますが、主人公が濡れ衣を着せられるのも唐突だし、それがわかるのも唐突だしと結構展開が急すぎるところも感じましたが。王道のおバカコメデイとして楽しい時間を過ごせました。

☆☆☆

鑑賞日:2021/02/03 NETFLIX

監督ピーター・シーガル 
脚本トム・J・アッスル 
マット・エンバー 
出演スティーブ・カレル 
アン・ハサウェイ 
ドウェイン・ジョンソン 
アラン・アーキン 
テレンス・スタンプ 
ジェイムズ・カーン 
マシ・オカ 
ネイト・トレンス 
ケン・ダビティアン 
テリー・クルーズ 
タイトルとURLをコピーしました