映画【酔拳2】感想

Drunken Master IIHulu
スポンサーリンク

●こんなお話

 武術家が酔拳で戦う話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 中盤までは厳格な父親にいたずらが、ばれないように行動するというストーリーで。酔拳の使用を禁じられていますが、母親を救うためにその禁を破り。父親から勘当されて、また家族の元に戻るという流れは感動的でよかったです。

 そこまでが開始60分ですが、そこから英国と中国の国宝の奪いあいのストーリーに突然シフトが変わり。冒頭に主人公と喧嘩することになる老人が登場して、冒頭喧嘩してたはずなのに。何故か居酒屋で仲良く語り合って国の行く末を憂うという。前半のいたずら青年の顔はどこへいったのやら。と驚きました。

 クライマックスは、国宝を取り戻すために。民衆の先頭にたって戦うという性格変わりすぎだろと思ってしまいますが。

 ジャッキーの壮絶なアクションシーン満載で興奮すること間違いないです。いろんなシチュエーションで素晴らしいアクションがたくさんなので楽しんで観ることが出来ました。

☆☆☆☆

鑑賞日:2011/06/18 Hulu

監督ラウ・カーリョン 
脚本エドワード・タン 
トン・マン・ミン 
ユエン・カイ・チー 
出演ジャッキー・チェン 
アニタ・ムイ 
ティ・ロン 
ラウ・カーリョン 
ロー・ホイクゥン 
チャン・チーコン 
フェリックス・ウォン 
チン・カーロウ 
アンディ・ラウ 
タイトルとURLをコピーしました