映画【映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル! ! 】感想

DVDorBD

●こんなお話

 B級グルメフェス会場にB級グルメを駆逐してA級グルメにしてしまおうという軍団がいて、B級グルメ会場で孤軍奮闘する焼きそば作るおじちゃんの元へ秘伝のタレを届けようと頑張るカスカベ防衛隊の話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 B級グルメ会場に向かおうと頑張るしんちゃん一行ですが、ネネちゃんが乗るバスを間違えたことをきっかけに森に迷い込んでのサバイバルが始まります。
 カスカベボーイズのドタバタがメインで、メンバーの個性で笑いを生む展開。特にマサオくんの臆病っぷりが個人的には笑えました。無茶苦茶な出来事にいつも泣いてるマサオくん。遭難して食べ物がなくってのサバイバルするしんちゃんたち。
 森の中でカタキ役の刺客たちに襲われてドタバタで逃げていく。

 カスカベ防衛隊のドタバタは笑えて面白いですが、クライマックスでの戦いは結構あっさりでそんなに盛り上がらなかったです。A級グルメの総帥が簡単に改心しちゃうのも、一体なんだったのかよくわからなかったです。回想で両親に無理やりA級グルメずきにさせらたのは描かれていましたが、それを鑑みてもアッサリしすぎでした。

 とはいえ95分楽しめる映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2014/11/13 DVD

監督橋本昌和 
脚本浦沢義雄 
うえのきみこ 
原作臼井儀人
出演(声)矢島晶子 
ならはしみき 
藤原啓治 
こおろぎさとみ 
コロッケ 
渡辺直美 
川越達也 
0
タイトルとURLをコピーしました