映画【コンティニュー】感想

Boss Level SF

●こんなお話

 タイムループを繰り返す元特殊部隊の男が元妻と息子をレスキューしようと繰り返す1日の原因を探る話。

●感想

  ひたすら殺し屋たちとの戦いをサバイブしていって、何度も殺されてそのたびに経験値があがって同じシーンでも主人公と観客以外は違う意味になっていくタイムリープものの面白さが担保されつつ激しいアクションで見せていく100分間で面白かったです。

 予告で見たことあるかのような状況の説明が開始10分くらいで終わってしまって、そこから主人公がこの状況に陥った奥さんやメル・ギブソンの話が入っていっての説明が入って構成としては結構序盤は退屈でした。

 そして主人公がひたすら生き残る時間が増えていくたびに新しい事実が判明して、10数分で敵のアジトまで乗り込めば…というところがわかってという。

 脇役が結構豪華でメル・ギブソン、ナオミ・ワッツだけでなくケン・チョンやミシェル・ヨーの登場とかも映画ファンとして嬉しくなる配役でした。

 ただメル・ギブソンのキャラクターがスピーチ好きというのもあるので仕方ないかと思いますが、メル・ギブソンの話が長くて結構退屈でした。ナオミ・ワッツとの共演シーンとかも蛇がうんぬんとか何を話しているんだろうとビッグネームの共演のわりにはこの映画の中では面白さが感じられなかったです。そしてこの1日が終わって妻と息子がどうなったのかとか次に進んだエピローグを個人的には見せてほしかったです。もう少しおバカアクションで通してもよかったのかなと思いながら見てました。せっかくのメル・ギブソンもラスボス感があまりなく、あっさりと退場していくのとか残念でした。

 とはいえ、激しいカーチェイスや息子との平穏な時間を楽しんだりやる気なくして毎朝殺されるのを繰り返したり歯を抜いたりするのがしみじみしたり笑えたりできる映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/06/08 T・ジョイPRINCE品川

監督ジョー・カーナハン 
脚本クリス・ボーレイ 
エディー・ボーレイ 
ジョー・カーナハン 
出演フランク・グリロ 
メル・ギブソン 
ナオミ・ワッツ 
アナベル・ウォーリス 
ケン・チョン 
ウィル・サッソー 
セリーナ・ロー 
メドウ・ウィリアムズ 
ミシェル・ヨー 
タイトルとURLをコピーしました