映画【アメリ】感想

Netflix

●こんなお話

 空想ずきの主人公が周りの人たちを知らないところで少しだけ幸せにしようと奮闘する話。 

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 THEお洒落映画としてスタートからエンディングまでノンストップで暖色で描かれた作りこめた映像と大量のモノローグやセリフのシャワーで圧倒される映画でした。 

 主人公が偶然、昔のタイムカプセル的なものを発見してそれを返却するところから生きがい的なものを発見して、周りの人たちの知らないところで動いてプラスの方へと変えていこうとするというくだりに入るまでがチト退屈でした。それに情報量が多いので120分どっと疲れる作風でもありました。 

 とはいえ、アメリカ人や日本人に作れないフランス映画で楽しい映画でした。 

☆☆☆☆

鑑賞日: 2018/07/15  NETFLIX

監督ジャン・ピエール・ジュネ 
脚本ジャン・ピエール・ジュネ 
ギョーム・ローラン 
出演オドレイ・トトゥ 
マチュー・カソヴィッツ 
リュフュ 
ヨランド・モロー 
アルチュス・ド・パンゲルン 
ウルバン・カンセリエ 
ドミニク・ピノン 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました