映画【秒速5センチメートル】感想

Hulu
スポンサーリンク

●こんなお話

 昔の恋をいつまでも忘れられないなよなよしてる男の話の全3話の短編アニメーション。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 1話「桜花抄」。
 中坊の主人公の男の子が、両想いの女の子が栃木に引っ越しちゃったんで、会いにいくけど大雪で電車が遅れに遅れる話。

 2話「コスモナウト」。
 主人公の事が好きな別の女の子目線のは話。

 3話「秒速5センチメートル」
 1話の2人が大人になって、いまだに女の子が忘れられない話。

 全編、ハラハラと舞う桜の花びら、降り積もる雪、走る電車、新海誠作品らしい細かい背景の描写や音使いは綺麗だしみとれてしまいますが。うるさいくらいの自分の気持ちのモノローグも全開で見ててだんだんどうでもよくなっちゃいました。
 青春ってこんなきれいな事だけじゃないと思ってしまって、くだらないことだらけな部分が大半で、青春を美化しているだけではないのかとひねくれて見てしまう自分がいました。
 好きな人が待ってるのに電車が動かないのはハラハラドキドキするし、主人公もボソボソとモノローグでその気持ちを語るけど。画面がハラハラドキドキしないから見ててハラハラドキドキの盛り上がりがなかったりして、全体で60分しかないのに恥ずかしい台詞の吐露と短いカットと桜の花びらやロケットの速度に自分の気持ちを重ね合わせたりして、自分が見るのには少し恥ずかしいアニメーションでした。

☆☆

鑑賞日:2014/12/27 Hulu

監督新海誠 
脚本新海誠 
原作新海誠 
出演(声)水橋研二 
近藤好美 
花村怜美 
尾上綾華 
タイトルとURLをコピーしました