映画【座頭市と用心棒】感想

Zatoichi Meets Yojimbo DVDorBlu-ray

●こんなお話

 座頭市と用心棒が理解しつつ刀を交える話。

●感想

 2大スターが競演しているだけで価値のある映画だと思いました。ところが、2人のバッチバチの戦いなんかはあまりないのが残念でした。

 勝新座頭市のコメディ調の前半は笑えるものでよかったです。一方の三船用心棒はひたすら「金、金」と言ってる男であまり魅力を感じられなかったです。

 2人が知恵や殺陣でヤクザを追い詰めていくというわけでもなく、勝手にヤクザたちが自滅しているように見えました。クライマックスの戦いも、外野で行われているようにしか見えなかったです。

 ヤクザの家族なんかがフューチャーされてしまうのも、見ていて退屈でした。もっと、主人公達の大活躍を見たかったです。

 最後は、みんな死んでしまう展開にも驚きました。皆殺しでした。ヒロインの若尾文子さんなんて、急展開で笑ってしまいました。

☆☆

鑑賞日:2011/08/19 DVD

監督岡本喜八 
脚色岡本喜八 
吉田哲郎 
原作子母沢寛 
出演勝新太郎 
三船敏郎 
米倉斉加年 
岸田森 
神山繁 
細川俊之 
嵐寛寿郎 
寺田農 
草野大悟 
常田富士男 
五味龍太郎 
木村元 
砂塚秀夫 
田中治 
木村博人 
浜田雄史 
熱田洋子 
黒木現 
滝沢修 
若尾文子 
タイトルとURLをコピーしました