映画【TSUKIJI WONDERLAND】感想

Netflix

●こんなお話

 築地の歴史から働く人たちの姿を見せてくれるドキュメンタリー。 

●感想

 コントラストのはっきりした映像がかっこよくて、スローで映してくれるだけで異世界のような感覚にさせてくれる映像美でした。 

 築地とは日本人にとってどういうものなのか、歴史的なことからそこで働く人たちの市場に対してどういった思いで働いているのかというのをわかりやすく見せてくれるドキュメンタリーでした。日本人の哲学みたいなものを知ることができて、ストーリー性は少ないですが、非常に日本人的なことを見ることができました。 

 ただドキュメンタリーで110分はチト長い印象で、ずっと大人数のインタビューが続くので退屈に感じてしまう部分もありました。 

 とはいえ、築地で働く人たちの姿がカッコよさを知ることができる勉強として楽しいドキュメンタリーでした。

☆☆☆

鑑賞日: 2018/08/06  NETFLIX

監督遠藤尚太郎 
脚本遠藤尚太郎 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました