映画【男はつらいよ 幸福の青い鳥】感想(ネタバレ)

Tora-san's Bluebird Fantasy
スポンサーリンク

●こんなお話

 九州を旅してた寅さんが知り合いの娘さんと出会って、その娘さんが上京してそこで出会った画家と恋をするという話。

●感想

 今回、寅さんはサポート役に徹していてメインは九州からやってきた娘さんと画家の青年の恋ですが。寅さんのドタバタと若者2人の恋愛が、どっちも中途半端になっているように思えました。
 上京してたまたま出会った娘さんと青年。作品が落選して仕事も休んで公園でハーモニカを吹くという青年のいじけ具合が笑えます。そしていじけて娘さんを押し倒そうとして気まずくなって喧嘩別れ。ここからクライマックスだと思いますが、ここで青年がたまたまとらやへやってきて、そこへ娘さんがやってきて仲直りするって展開。ここで2人が出会うのも偶然すぎるのもすごいですが、2人を応援する寅さんとさくらの行動も疑問でした。青年の行動だけ見ると、確実にDVをするような男にしか見えないですが。「追いかけな」と娘さんの背中を押してあげる。

 話のシークエンス自体は少なくて、寅さんが本筋とあまり関係ないのが残念でした。「皆さんの声をお聞かせください」という意見ボックスに「あー!」と声を出すとかは笑えました。娘さんのバイト先の手伝いをする寅さんとかも面白かったです。

 そして、何で満男くんはどうしてあんなにモテるんだろう? という不思議な映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2012/11/17 DVD

監督山田洋次 
脚本山田洋次 
朝間義隆 
原作山田洋次 
出演渥美清 
倍賞千恵子 
志穂美悦子 
長渕剛 
下絛正巳 
三崎千恵子 
前田吟 
太宰久雄 
佐藤蛾次郎 
吉岡秀隆 
美保純 
笠智衆 
じん弘 
すまけい 
イッセー尾形 
タイトルとURLをコピーしました