映画【たそがれ清兵衛】感想

DVDorBD

●こんなお話

 幼い娘と老いた母親を養うために貧乏暮らしをしているけど実は剣の達人で、藩の騒動で命令で剣豪を斬らなければいけない話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 単純明快なストーリーで面白かったです。それでいて、侍が朝起きて働きに出て夜寝るまでを描いていて、どのように生活していたのかを知ることができてそれを見ているだけでも興味深く見ることができます。

 些細なことを愛でるという日本人の心にあった映画でもあると思いました。主人公は好き好んで貧乏な生活をしていませんが、観客としては日本人の美意識を見せてくれて気持ちよくなります。
 ご飯を食べる姿、子どもが親に挨拶する姿、果し合いに向かう前に寝ている娘を提灯で見る姿。仰々しく音楽とかを流さずさらっと見せてくれるのも好感を持てます。

 お家騒動で主人公は藩命で剣豪を斬らなくてはいけなくなりますが、その決闘シーンがちょっと迫力不足だったのが残念でした。後は、台詞で全部状況を説明するのも、ちょいたるいかな? とも思いましたが、それは些細な問題で、とても面白い映画でよかったです。

 出世を捨て同僚にバカにされながらも家族のために生きようとするけど、そんな生活を壊そうとする藩命、自分の意思とは真逆の事をしなくてはならない残酷さ。とても素晴らしい映画だと思いました。

☆☆☆☆

鑑賞日:2011/03/15 DVD

監督山田洋次 
脚色山田洋次 
朝間義隆 
原作藤沢周平
出演真田広之 
宮沢りえ 
田中泯 
岸惠子 
伊藤未希 
橋口恵莉奈 
草村礼子 
丹波哲郎 
小林稔侍 
大杉漣 
吹越満 
0
タイトルとURLをコピーしました