映画【徳川セックス禁止令 色情大名】感想

The Erotomaniac Daimyo WOWOW

●こんなお話

 九州の大名が女嫌いだったけど、セックスの快楽を覚えてしまってその快楽を独占するためにセックス禁止令を出してみんなパニックになる話。

●感想

 セックスを知らないので家老の太鼓の音に合わせて動いたり、最初は織田信長を尊敬していたけれど快楽地獄に落ちてしまって一般市民も自分の知らないところでこんな気持ちのいいことをしていたのかとセックス禁止という破ったら死刑という無茶苦茶な布告を出してという。

 馬鹿馬鹿しいことを大まじめにやっていて時代劇としてもレベルが高くてさすがの東映のパワーを感じさせる画面のルックでした。何気にキリシタン迫害の歴史も勉強できて、カタキ役で登場する渡辺文雄さんがこれまたフランス語を喋りながらキリシタンのフランス人を拷問するのとかつらかったです。

 セックスを禁じられて武士たちも仕事に手がつかず鼻血を出しながら耐える。けれども大衆が激怒して不満が爆発していく。後半からは絡みが多くなってお話的には退屈に感じてしまいましたが、山城新伍さんのプレイボーイっぷりが楽しい映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2021/03/18 WOWOW

監督鈴木則文 
脚本掛札昌裕 
鈴木則文 
出演杉本美樹 
三原葉子 
女屋実和子 
池島ルリ子 
城恵美 
衣麻遼子 
名和宏 
殿山泰司 
山城新伍 
渡辺文雄 
成瀬正孝 
大泉滉 
那須伸太朗 
水城ゆう子 
川浪公次郎 
熊谷武 
岡八郎 
田中小実昌 
オードリー・クルーズ 
サンドラ・ジュリアン 
鳳啓助 
京唄子 
タイトルとURLをコピーしました