映画【僕達急行 A列車で行こう】感想(ネタバレ)

Take the A Train
スポンサーリンク

●こんなお話

 鉄道マニアの恋とか仕事とかの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 主人公たちが列車ずきで意気投合しますが、そのキャラクターがとても面白く。のんびりとした喋り方、それぞれの列車へのこだわり。女性に言い寄られても、自分自身はわかっていなくて全て列車中心に考えてしまう。まさに草食男子でした。

 話のほうは、序盤から中盤は列車あるあるみたい話とSEがやたら強調されたギャグが続いて退屈でした。一体、この映画は何の話なんだろう? 森田作品に馴染みがないと戸惑いながら観てしまう作りでした。

 物語が動くのは、主人公の1人が九州へ転勤になってそこでの仕事を乗り越えるあたりからでしょうが。いかんせんテンポが悪い気がしました。
 趣味を追求していくうちに自然と人間関係を構築していき、突破していくという流れも大きなうねりがない中、のんびりとした話で伏線なのか笑いなのかよくわからない台詞や行動があったりしてこれまた戸惑いながら観てました。

 ただ、正直者が成功するっていうお話は心暖まるファンタジーでよかったと思います。

☆☆☆

鑑賞日:2012/03/26 TOHOシネマズ南大沢

監督森田芳光 
脚本森田芳光 
出演松山ケンイチ 
瑛太 
貫地谷しほり 
村川絵梨 
ピエール瀧 
星野知子 
伊東ゆかり 
笹野高史 
伊武雅刀 
西岡徳馬 
松坂慶子 
タイトルとURLをコピーしました