映画【ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破】感想

Evangelion: 2.0 You Can (Not) Advance Amazonプライム

●こんなお話

 使徒が次々攻めてくるのでエヴァンゲリオンで迎撃する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 主人公たちの青年たちの日常がまったりと描かれ、大人たちは「ゼーレのシナリオがどう」「すべては計画通り」と何やら密談して計画が進行している様子。

 新しいパイロットが出てきたり、何かを知っている様子の男の子が登場したり意味深なことが描かれつつ。使徒が襲来してパイロットたちが迎撃していくという。

 主人公たちの友情、恋愛が絡み合ってみんながみんな助け合って戦うというのがエンタメ要素が強まっていてよかったです。努力や自己犠牲の精神で戦う姿と色彩豊かな綺麗な映像のアクションシーンも合わさって盛り上がるアクションシーンの数々でした。

 パイロットたちが仲が良くなっていったところにお父さんが無茶苦茶な命令をもんで、主人公はいじけて帰ろうとするけれど。またパイロットたちのピンチになってやっぱり戻るとかも王道の展開ですが盛り上がる構成でした。

 エヴァンゲリオンって包帯して直すんだとか勉強になる映画でした。

 

☆☆☆☆

鑑賞日:2021/03/10 Amazonプライム・ビデオ

総監督庵野秀明 
監督摩砂雪 
鶴巻和哉 
特技監督増尾昭一 
脚本庵野秀明 
原作庵野秀明 
出演(声)緒方恵美 
林原めぐみ 
宮村優子 
坂本真綾 
三石琴乃 
山口由里子 
山寺宏一 
石田彰 
立木文彦 
タイトルとURLをコピーしました