映画【ベイウォッチ】感想

Amazonプライム

●こんなお話

 ライフガードが麻薬犯罪を壊滅する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログより

●感想

 タイトルの出方がドウェイン・ジョンソンの背後でどーん! と出るのにこの映画のスタンスが現れていて笑えました。ライフガードに入りたいルーキーたちにベテランたちの日常が描かれる1幕目は下ネタコメディでバカバカしくてジャンル映画として楽しかったですが、麻薬組織との戦いになる本編からは普通の刑事ものになっていって、しかも全部変装したりして潜入するの繰り返しなのでパターンが同じで退屈でした。捜査者としての面白さはなかったです。 

 調子乗ったルーキーの成長ものとしても反発していたのがいつ友情が芽生えたのだろう? とわからなかったです。 

 映画の中でも何回も言われてましたが、なんでライフガードが警察の仕事をやっているんだというのが終始ノイズになる映画でした。イチ民間人が悪役を殺しておいておとがめなしというのはどういう世界観なんだろう? と疑問の映画でした。 

☆☆☆

鑑賞日: 2018/03/30 Amazonプライム・ビデオ

監督セス・ゴードン 
脚本ダミアン・シャノン 
マーク・スウィフト 
出演ドウェイン・ジョンソン 
ザック・エフロン 
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました