映画【幕末】感想

bakumatu U-NEXT

●こんなお話

 坂本龍馬が土佐を脱藩して薩長同盟に奔走して日本をひとつにしようと頑張る話。

●感想

 土佐の中でも上士と下士に分かれていて、下士はひどい扱いを受けている。坂本龍馬は武市半平太とかと話していたと思ったら土佐を脱藩して勝海舟から欧米に追いつけ追い越せと諭されて、亀山社中を結成するけれど。坂本龍馬不在の時に優秀な男が自決に追い込まれたり。薩長同盟をするために頑張ったり、奉行所の人に捕まりそうになったり。そしていよいよ中岡慎太郎と日本の未来について語らっているときに刺客に襲われて…。と120分の間に激動の幕末を描いているジェットコースタームービーになっていました。

 いかんせん起こる出来事をある程度知っている状態でないと何が何やらの構成だと思いました。知っていたとしても展開が早すぎて、時代がどういったものなのか。そんな中での坂本龍馬の思いや行動がどういうものなのかというのが背景がわかりにくいので面白さが感じにくい作品でした。

 出来事が高速ですが、中盤の奉行所に襲われるところとかは結構長く戦っていてバランスが悪いのではないかという殺陣の長さでした。クライマックスの暗殺事件の前に中岡慎太郎と侍を廃止、そして天皇も人民と同じになってもらうと天皇制廃止と語らうところとかは踏み込んでいるとは思いますが、ここの2人の会話も結構長く感じてしまって退屈でした。

 せっかく豪華俳優陣の競演が見られるのに残念な1本でした。

☆☆

鑑賞日:2021/03/22 U-NEXT

監督伊藤大輔 
脚本伊藤大輔 
出演中村錦之助 
三船敏郎 
仲代達矢 
吉永小百合 
仲谷昇 
中村賀津雄 
松山英太郎 
神山繁 
御木本伸介 
小林桂樹 
片山明彦 
二木てるみ 
山形勲 
0
タイトルとURLをコピーしました