映画【バックドラフト】感想

Hulu

●こんなお話

 火災に挑む消防士たちの話。

●感想

 炎が生きもののように動いて襲い掛かってくる映像が物凄い迫力で面白かったです。そこに消防士の父親を目の前で殉職するところを目撃してしまった少年が成長して消防士になる。お兄ちゃんも隊長として頑張ってるけど、弟に厳しくて「どうして俺に厳しく当たるんだ」と反発していく。
 そんな中、連続放火事件が発生してそれを捜査したりしていく。

 個人的には、その捜査のシークエンスが始まるあたりから失速していきました。兄弟の確執をメインで描くだけでも熱かったと思いますが、途中から放火犯の捜査になっていって、犯人のヒントを獄中の放火魔に聞きに行ったり真犯人と火災現場で罵り合ったりして、そんな事より消化しろよと思ってしまう部分もありました。
 真犯人の種明かしなんかガッカリするような展開でした。

 とはいえ、炎が忍び寄ったり飲み込んできたり綺麗だったりとモンスター映画のような炎の描き方が面白い映画でした。

☆☆☆

鑑賞日: 2015/02/11 Hulu

監督ロン・ハワード 
脚本グレゴリー・ワイデン 
出演カート・ラッセル 
ウィリアム・ボールドウィン 
ロバート・デ・ニーロ 
スコット・グレン 
ジェニファー・ジェイソン・リー 
レベッカ・デモーネイ 
ドナルド・サザーランド 
0
タイトルとURLをコピーしました