ドラマ【24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ】感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

●こんなお話

 今度はロンドンで無人機のテロの解決に向けてグイグイ向けて頑張るジャックの話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 シリーズ定番のジャックの暴走とか裏切り者とかマンネリズムの域に達している設定が相変わらずですが、それが楽しいと感じてしまいます。
 過去シリーズに出てきた人が出世して登場したりするのも今までのシリーズ見てきた人も楽しめると思いました。

 今回は短い話数なので今までのシリーズのように1回事件が終わってまた別の流れが起きるとか。事件とは無駄な展開があって間延びするというようなものもなかったのでよかったと思います。

 捜査という捜査はあんまりしている感じがしなくて、関係者を追っかけて無理やり証言を得て、目的地に向かって銃撃戦してまた証言をもらってそこに向かっての繰り返しのような感じで24の意外性の面白さはあまりなかったと思います。

 とはいえ、やっぱり安心の面白さの24でした。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2017/01/13 NETFLIX

製作総指揮ジョエル・サーノウ
ロバート・コクラン
出演キーファー・サザーランド
メアリー・リン・ライスカブ
キム・レイヴァー
イヴォンヌ・ストラホフスキー
ウィリアム・ディヴェイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました