映画【ジュマンジ ネクスト・レベル】感想

Jumanji: The Next Level DVDorBD

●こんなお話

 再びゲームの世界に入って冒険する話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 恋に傷心してしまった主人公の1人がゲームの世界に行っちゃったので、仲間たちがレスキューしようとゲームの中に入ったら主人公たちのおじいちゃんたちもゲームの中にいて、さあ大変。という。

 ゲームのアバターと中身が前作とは違っていて、ドウェイン・ジョンソンやケヴィン・ハートがおじいちゃんの声質とかを変えるお芝居をしていて笑えました。スローリーな話し方が個人的にはツボでした。おじいちゃんたちがゲームの世界を理解しないまま、友達を助けるために冒険の旅に出て。いつも通り凶暴な動物に襲われて逃げたり戦ったりとしていきます。

 アドベンチャー自体は新鮮さはないですが、そこでの主人公たちの入れ替わりものとしてのコメデイとして楽しいシリーズでよかったです。

 冒険の中、おじいちゃんたちの人生の終わりについて考えたりがサブストーリーとして展開し来ますが。1人のおじいちゃんが最後にある決断するところとか、いくら何でも無理やりなのではないかと思ってしまいました。クライマックスの北欧の海賊みたいなのと戦いとかも特に緊張感等はなく、予定調和な展開が続くので退屈でした。中盤までの動物に襲われたりのほうが楽しかったです。

 やってることは前作と同じなので新鮮さとかはあまりないですが、安定のアドベンチャーが楽しい映画でした。

☆☆☆

鑑賞日:2020/09/16 DVD

監督ジェイク・カスダン 
脚本ジェイク・カスダン 
ジェフ・ピンクナー 
スコット・ローゼンバーグ 
原作クリス・ヴァン・オールズバーグ
出演ドウェイン・ジョンソン 
ジャック・ブラック 
ケヴィン・ハート 
カレン・ギラン 
ニック・ジョナス 
ダニー・デヴィート 
ダニー・グローヴァー 
サーダリウス・ブレイン 
モーガン・ターナー 
コリン・ハンクス 
マディソン・アイスマン 
オークワフィナ 
アレックス・ウルフ 
0
タイトルとURLをコピーしました