映画【監視者たち】感想

TSUTAYA TV

●こんなお話

 街に潜伏する強盗団を警察の尾行チームが観察やらチームワークで武装強盗団と戦う話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログにて

●感想

 カメラの切り返しの多さやシーンの切り替わり、次から次に展開していくスピード感いっぱいで面白い1本でした。

 新米の監視チームに入ってくる主人公の女性と監視チームのリーダーを軸に強盗団のリーダーも抜群の観察力の持ち主で、更には殺人もいとわないキャラクターで怖いです。
 映画全体でシークエンス自体が少なくて、ほとんどが尾行シーンが長いこと描かれますが。尾行するほうもされるほうもあの手この手で追いかけっこをする緊迫感で引っ張るリズムがよかったです。
 そして激突するところは激しい銃撃戦や格闘術でぶつかりあう。高いところから落っこちて、そのままトラックに激突するとか。殴り合いを真上から捉えて、そのままカメラが降りてくるなんてカメラワークとかどうやって撮影しているのか気になりました。

 めっちゃ刺されて死にそうだったのに、その後普通に復活したりしてるキャラクターがいたりと気になる展開もありましたが。とても面白いエンタメだと思いました。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2015/02/10  TSUTAYA TV

監督チョ・ウィソク 
キム・ビョンソ 
脚本チョ・ウィソク 
出演チョン・ウソン 
ハン・ヒョジュ 
ソル・ギョング 
ジュノ 
キム・ビョンオク 
チン・ギョン 
サイモン・ヤム 
0
タイトルとURLをコピーしました