映画【機動警察パトレイバー2 the Movie】感想

Hulu

●こんなお話

 平和な東京でミサイル攻撃されて、自衛隊が政府に反発したり警察と対立したり、東京が戦争の空気に包まれていく話。

 詳しいあらすじ解説はMIHOシネマさんの映画ブログから

●感想

 ひたすら重い展開で、SFアニメーションなのにロボットが戦ったり銃器がいっぱい出てきて撃ちまくったりというアニメーションの強さをあまりやらずに、ひたすら対岸の火事としてしか感じてない日本に急に降り注いでくる戦争の恐怖。
 駅前や公園の日常の風景に戦車や自衛隊員が普通にいるのが怖い映像でした。
 雪が降り積もるカットの中、その雪のように確実に降り積もる恐怖。

 ただ都市で起こる戦争という重大な事件が起こっているのに、主人公たちレイバー隊員たちのノリが軽くなってしまって、かみ合っていないように思えました。
 日本の首都で戦争が起こるとなったら、こういう風になるのかな? というシュミレーションを説得力いっぱいで面白い映画でした。

☆☆☆☆

鑑賞日: 2015/01/11 Hulu

監督押井守 
脚本伊藤和典 
原作ヘッドギア 
出演(声)冨永みーな 
古川登志夫 
大林隆之介 
榊原良子 
池水通洋 
二又一成 
郷里大輔 
千葉繁 
阪脩 
西村知道 
竹中直人 
根津甚八 
0
タイトルとURLをコピーしました